メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日スポーツ人賞

初の9秒台でグランプリ 桐生努力誓う

2年連続でグランプリを受賞し、副賞のマグロを受け取った陸上の桐生祥秀さん(右)=東京都文京区で2017年12月7日午後1時38分、和田大典撮影

 7日に開かれた毎日スポーツ人賞の表彰式は、グランプリに輝いた21歳の桐生祥秀(東洋大)をはじめ、若いエネルギーを感じさせる舞台となった。新人賞の14歳、張本智和(エリートアカデミー)は来年の全日本卓球選手権でのタイトル獲得を狙うと宣言するなど、受賞者たちはそれぞれの夢を胸に、一層の努力を誓った。

 今年9月に陸上男子100メートルで日本選手初の9秒台となる9秒98をたたき出した桐生がグランプリに輝いた。桐生は「走っている時…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文533文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. のんさん 殺害予告容疑 北海道の47歳男逮捕
  2. 新潟 米山知事、援助交際「3、4年前から断続的に」
  3. 衝突事故 藤岡弘さんがタクシーと 運転手が首捻挫の軽傷
  4. 霧島連山 硫黄山噴火…250年ぶり 警戒レベル3に
  5. 妻殺害容疑 29歳男逮捕 和歌山の海岸で水難事故装い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]