メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西武

新人8選手が会見 ドラ1斉藤「1軍でしっかり」

 西武は7日、埼玉県所沢市内で育成を含む新人8選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位の斉藤大将投手は「1年目から1軍でしっかり投げ、一試合でも多くチームの勝利に貢献したい。記憶と記録に残る選手になりたい」と抱負を述べた。2位の西川愛也内野手は外野手として発表されていたが、内野手で登録する。新入団選手は次の通り。

     【ドラフト】1位 斉藤大将投手(22)▽2位 西川愛也内野手(18)▽3位 伊藤翔投手(18)▽4位 平良海馬投手(18)▽5位 与座海人投手(22)▽6位 綱島龍生内野手(17)

     【育成】1位 高木渉外野手(18)▽2位 斉藤誠人捕手(22)(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. フィギュア 羽生結弦が全日本選手権を欠場 連盟が発表
    2. 福井・あわら市長 「キス相手」を告訴へ 恐喝未遂容疑で
    3. 関西50年前 【昭和42年8月23日】阪急梅田駅の新ホーム
    4. 児童手当 所得制限、世帯合算へ変更検討へ
    5. 河野太郎氏 「外相専用機」19年度予算案で要求へ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]