メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球殿堂入り

伊東前ロッテ監督 出身地の熊本で祝う会

 今季までロッテの監督を務めた伊東勤氏(55)の野球殿堂入りを祝う会が7日、熊本市で開かれた。伊東氏が通っていた熊本工高の野球部OB会が中心となって開き、約300人が祝福した。

     伊東氏はあいさつの中で昨年4月の熊本地震に触れ、「野球殿堂入りで熊本にとって少しでも明るい話題ができたかなと思った。これからは野球だけでなく、熊本のためにできることを支援していきたい」と語り、殿堂入りの祝い金を熊本県益城町に寄付した。

     伊東氏は熊本市出身。熊本工高から埼玉・所沢高に転校して、1982年にドラフト1位で西武に入団。3年目からレギュラーになり、西武の黄金時代を支えた。【百留康隆】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 福井・あわら市長 「キス相手」を告訴へ 恐喝未遂容疑で
    2. 東シナ海 中国軍機が日韓防空圏進入 韓国空軍、緊急発進
    3. フィギュア 羽生結弦が全日本選手権を欠場 連盟が発表
    4. 訃報 丸本義直さん55歳=進和常務
    5. リニア不正受注 大手ゼネコン一斉捜索へ 大林以外3社も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]