メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュア

宇野、最後のジャンプ転倒 GPファイナル

男子SPの演技を終えて舌を出して悔しがる宇野昌磨=名古屋市南区の日本ガイシホールで2017年12月7日、宮間俊樹撮影

フィギュアスケートのGPファイナル(7日、日本ガイシホール)

 羽生のいない、地元開催のGPファイナルで、宇野は期待を一身に集めた。温かい声援を受けて演じたが、最後のジャンプで転倒。演技後は舌を出した。

 ただ「久々に緊張しなかった」という。GPシリーズでは調子が良いと言えなかった4回転フリップ、4-3回転の連続トーループはきれいに降りた。だが、両足のつま先を外側に向けて横方向に滑るイーグルからのトリプルアクセル(3回転半)。跳んだ瞬間…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文546文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  2. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  3. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  4. 積水ハウス被害 「地面師」数人を逮捕 偽造文書行使容疑
  5. MS共同創業者 ポール・アレン氏死去 撃沈の武蔵発見も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです