特集

全国高校駅伝2021

2021年12月26日に京都市で開かれる男子第72回、女子第33回全国高校駅伝競走大会のページです。

特集一覧

全国高校駅伝

益田清風高・滝下さん、地元高山で激励会 /岐阜

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
西倉副市長(右)と握手を交わし、全国大会での活躍を誓う滝下さん=高山市役所で 拡大
西倉副市長(右)と握手を交わし、全国大会での活躍を誓う滝下さん=高山市役所で

 京都市の西京極総合運動公園陸上競技場で24日に開かれる全国高校駅伝競走大会に、女子県代表として出場する益田清風高校(下呂市)の滝下瑠菜さん(2年)が9日、地元の高山市が主催した激励会に参加した。

 益田清風高は11月に開かれた県予選会で、大会5連覇を狙う土岐商高を終盤で逆転し、5年ぶり6回目の優勝を飾った。高山市江名子町出身の滝下さんは最終5区でチーム唯一の区間賞を記録した。

 激励会では西倉良介副市長から「県の代表として胸を張って出場し、全国大会を楽しんできて」とエールを送られた滝下さんは「チームワークは一番。全国という最高の舞台で自分たちのパフォーマンスを発揮出来るように準備して臨みたい」と力強く語った。【大竹禎之】

【全国高校駅伝2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集