メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

待ち遠しい

/45 作・柴崎友香 題字・画 赤井稚佳

=画・赤井稚佳

前回までのあらすじ

 ゆかりの深夜の電話に呼ばれ、春子が母屋へ行くと、沙希の夫の拓矢がいた。自宅の黄色い家を訪ねたものの、チェーンがかかっていて入れないらしい。拓矢は落ち着きがなく、男が「がつん」と言えないと夫婦はうまくいかないと言う。

もう一人の訪問者

「がつんと、ねえ……。それは、たとえばどういうふうなことかしら?」

 ゆかりは、テーブルに肘をついて身を乗り出し、拓矢に尋ねた。声は穏やかだった。問い詰める、という感じ…

この記事は有料記事です。

残り2857文字(全文3065文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. 自主回収 ドッキリ刃物、本物の刃 けが報告なし ダイソー
  5. シカ猟 荷台に置いた猟銃暴発、助手席の男性死亡…岩手

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです