メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

演歌・歌謡ラボ

真木ことみ/水森かおり=専門編集委員・川崎浩

真木ことみ 低い声で独自の世界

 なぜか実力に人気が同調しない歌手がいる。中でも、ほんのちょっとしたきっかけでブレークするに違いないと信じるのが真木ことみである。1993年デビュー。今年から来年にかけ25周年として活動しているが、特筆できるのが得意の演歌とフォーキーな歌謡曲を同時発売したこと。演歌が「雪の華」、歌謡曲が「淡雪の人/東京の雪」(クラウン)の2枚である。

 響きの豊かな低く太い声と丁寧な筆致が、逆に哀切な情緒を膨らませる。それは演歌以上に歌謡曲で効果を増…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 指原 NGT運営バッサリ 山口真帆の気持ち「考えるべき」(スポニチ)
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです