メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

清水建設

執行役員辞職 下請け業者に実家の雪下ろしさせ

 大手ゼネコン・清水建設は11日、福島県内で環境省や市町村から受注した除染工事を統括する執行役員が、県内にある1次下請けの業者に無償で実家の雪下ろしなどをさせていたことを明らかにした。執行役員は代金相当分の33万2000円を業者へ支払った後、8日に辞職した。同社は「業者から国などへの代金の不正請求などは無かった」としている。

 同社によると、福島での震災関連工事を担当する土木東京支店の副支店長である元執行役員(60)は201…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文551文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
  2. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  3. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
  4. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用
  5. 厚労省、妊婦加算の自己負担廃止へ 「妊婦税」批判高まり

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです