侍ジャパン

稲葉監督ら打撃や投球を指導 埼玉で野球教室

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
バットを手に、小学生に打撃を指導する野球日本代表の稲葉篤紀監督=さいたま市大宮区の市営大宮球場で2017年12月10日午前10時56分、細谷拓海撮影
バットを手に、小学生に打撃を指導する野球日本代表の稲葉篤紀監督=さいたま市大宮区の市営大宮球場で2017年12月10日午前10時56分、細谷拓海撮影

 野球の日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督と建山義紀投手コーチが10日、さいたま市内であった野球教室の講師を務め、地元の小学生ら100人に打撃や投球を指導した。

 教室は社会人野球の日本通運が開催した。稲葉監督はバットを手に身ぶり手ぶりを交えながら熱心に指導し、質疑応答で打席で心がけていたことを聞か…

この記事は有料記事です。

残り91文字(全文241文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集