ブナ間伐材

誕生祝いのおもちゃ制作 十日町・松之山 /新潟

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ブナの間伐材で作ったアカショウビンのおもちゃ=十日町市役所で
ブナの間伐材で作ったアカショウビンのおもちゃ=十日町市役所で

 十日町市松之山松口にあるブナの再生林「美人林」で間伐されたブナを使ったおもちゃが作られた。松之山自治振興会などが誕生祝品贈呈事業の一環として企画・制作したもので、松之山地区に住所を有する新生児にプレゼントされる。

 おもちゃは旧松之山町の鳥「アカショウビン」がモデルで、新潟市の工房に加工してもらった。大きなくちばし、おなかには卵を抱え、なめても安全なように無塗装だ。松之山支所に出生届を提出すると、窓口で贈られる。

 アカショウビンは田植えの時期に東南アジアから飛来し、松之山のブナ林で営巣する鳥で、「里山で健やかに育ち、大人になっても松之山を応援してほしい」との願いを込めた。

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文617文字)

あわせて読みたい

注目の特集