メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

マスコット投票始まる

マスコット3案について話し合う児童=東京都調布市の市立飛田給小学校で11日午後2時2分、和田大典撮影

 2020年東京五輪・パラリンピックの大会マスコットを決める小学生投票が11日に始まり、作品を決める授業が3校で公開された。各クラスとも、最終候補の3案から、招き猫やキツネをモデルにした五輪と、こま犬をモチーフにしたパラリンピックを組み合わせた「イ」案が支持された。全国の小学校のクラスごとに1票を与え、最多得票の作…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. 警官訪問後、容疑者飛び降り死亡 盗撮容疑、自宅の20階から 警視庁

  3. 大阪・吉村知事がうがい薬の使用呼び掛け、メーカー株価急騰

  4. 原付きバイクで名古屋高速走行の疑い 「ウーバーイーツ」宅配中か、愛知県警が捜査

  5. うがい薬でコロナ重症化抑制? 大阪知事が使用呼びかけ 専門家は懸念「害になりかねない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです