関東鉄道

踏切立ち往生の男性を元レール・メイトが救出

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
踏切内で立ち往生していた高齢男性を救うために押した非常ボタンを示す池上恵さん=茨城県取手市上高井で
踏切内で立ち往生していた高齢男性を救うために押した非常ボタンを示す池上恵さん=茨城県取手市上高井で

 茨城県取手市上高井の関東鉄道常総線で7日、遮断機の下りた踏切内で、自転車に乗った70代の高齢男性が立ち往生しているところを、元関鉄レール・メイトで俳優の池上恵さん(38)が通りがかり、踏切の非常ボタンを押して、遮断機を押し上げ、男性を無事救出した。

 池上さんは、踏切内に男性が立ち往生しているのを見て、走って非常ボタンを押したといい…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

あわせて読みたい

ニュース特集