メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

木村 衣有子・評『食卓一期一会』長田弘・著

他人の言葉ではなく自分の言葉を持つ

◆『食卓一期一会』長田弘・著(ハルキ文庫/税別680円)

 2年前に没した詩人、長田(おさだ)弘さんの詩集『食卓一期一会』を私がはじめてめくったのは、およそ10年前のことだった。30年ぶりに復刊されたこの文庫版では、小説家の江國香織さんが解説を書いている。そこでもふれられている、腕の太いイタリアの女の語り口で綴(つづ)られる詩は、後からじわじわしみいるというよりも、初読でぐっときた一編だった。

「パンのみにあらずだなんて/うそよ。/パンをおいしく食べることが文化だわ。/まずパンね、それからわた…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式 
  3. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです