メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

手話フォン

明石駅前ビルに設置 来年2月から /兵庫

 明石市は、耳の不自由な人が手話通訳者を介し通話ができる公衆電話ボックス「手話フォン」を来年2月、JR明石駅前のビル内の広場に1台設置すると明らかにした。「共生社会ホストタウン」に市が選ばれたことを踏まえ、障害者支援策として導入を決めた。日本財団が費用を全額負担する。

 市によると、手話フォンは電話ボックス内…

この記事は有料記事です。

残り99文字(全文253文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 大塚勇三さん97歳=児童文学者「スーホの白い馬」
  2. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田
  3. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  4. 夏の高校野球 滞在費ピンチ 金足農OBが寄付金募集
  5. 夏の高校野球 金足農、東北の夢担う 白河越え挑戦

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです