メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

田代、女子63キロ級V3誓う マスターズ大会へ出発(スポニチ)

 柔道の世界ランキング上位者で争われるマスターズ大会(16、17日、サンクトペテルブルク)に出場する男女日本代表が成田空港から出発し、3連覇を目指す女子63キロ級の田代未来(コマツ)が「新たなスタートにしたい」と優勝を誓った。

     5位に終わったリオ五輪後の昨年11月に左手首を手術。田代不在の同階級は他選手が国際大会で結果を残せず、今夏の世界選手権は代表派遣見送りとなった。63キロ級の第一人者として「全てに結果を求められている」と自覚しており、結果で低評価を覆す覚悟。「進」を今年の漢字に挙げた一年を勝って締めくくる。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 尼崎脱線 顔を20回以上手術 犬が支え「あきらめない」
    2. はしか 流行、沖縄厳戒「乳児や未接種妊婦、来県延期を」
    3. 観光 「3歩で回れる3県境」整備 埼玉、栃木、群馬
    4. 尼崎脱線 意識不明5カ月、重い障害「仕事がうれしい」
    5. 森友学園 国有地売却問題 佐川氏「役所守るため」 文書改ざんを事前了承 検察に供述

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]