メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

EU離脱条件、与党議員が造反 事前承認法案可決

 【ロンドン矢野純一】英下院(定数650)は13日、欧州連合(EU)からの離脱条件に関し、EUとの最終合意前に議会の承認を得るよう英政府に求める法案を賛成多数で可決した。与党保守党議員の造反によるもので、メイ政権が下院で過半数の支持を得られなかったのは6月の総選挙での敗北後初。求心力のさらなる低下は…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  2. マスク着用や消毒を徹底 水害後の感染症に警戒を

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです