メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日隅一雄・情報流通促進賞

“審議不十分”再現を評価 石川発、コッカイオンドクに特別賞 /石川

「共謀罪」巡る答弁を参加者で再現した「コッカイオンドク!」=金沢市広坂2のいしかわ四高記念公園前で2017年5月、石川将来撮影

 国会の質疑を音読する石川発の活動「コッカイオンドク!」が、第5回日隅一雄・情報流通促進賞の特別賞に選ばれた。15日に東京都内で表彰式があり、火付け役となった金沢市の主婦、小原美由紀さん(52)が出席する。小原さんは「参加者みんなで受賞したと思っています」と喜んでいる。【石川将来】

 同賞は「市民が主人公になる社会の実現」に向け活動する個人・団体を表彰する。コッカイオンドクの受賞理由について「かみ合わない与野党の国会質疑をいち早く文字に起こし、会議録ではわからない間合いをリアルに再現した。市民自らが表現活動として行うユニークさは、市民が情報流通の主体となる新しい活動として優れている」としている。

 コッカイオンドクは今年5月、「共謀罪」の成立要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の答弁を、小原さんらが自宅で再現したことが始まり。声に出すだけで審議の不十分さやちぐはぐさが浮き彫りになるという手軽さから、会員制交流サイト(SNS)などを通じて瞬く間に全国に広まった。6月には東京や名古屋、京都など22都道府県44カ所で一斉に開催された。

この記事は有料記事です。

残り501文字(全文980文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 家族で登山の小6男児が行方不明 新潟・上越で下山途中

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです