特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

北九州・連続監禁殺人

20年後の番組 事件とそれから 加害者の子を取材

  • コメント
  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 男女6人が殺害された「北九州連続監禁殺人事件」の加害者夫婦の長男(24)を取材したフジテレビのドキュメンタリー番組が話題になっている。男性の生い立ちや事件後の生活など加害者家族の現実をインタビューを基に描いたもので、近年のドキュメンタリーとしては異例の視聴率10%を記録した。共感を持って受け入れられたのか、加害者家族に焦点を当てることが興味本位に陥る危うさはないのかを考えてみた。【川名壮志】

 10月15、22日、フジテレビの番組「ザ・ノンフィクション」で「人殺しの息子と呼ばれて…」前・後編として関東地区で放送された。

この記事は有料記事です。

残り588文字(全文850文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集