メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いばらき魅力見つけ隊

古河・カブトムシ型ロボット 精巧な造りと遊び心あふれ /茨城

 人間が乗れるカブトムシ型ロボットが古河市にあると聞き、わくわくしながら訪問した。精巧でいて遊び心あふれるロボットは、まるで人気アニメ「タイムボカン」シリーズから飛び出てきたようで、記者も童心に帰り、独特の乗り心地を楽しんだ。

 カブトムシ型ロボットを造っているのは、古河市下辺見の高橋均さん(69)。「ぜひ見てみたい」とお願いすると、「出動」を快諾してくれた。

 市中央運動公園の広場で待ち合わせると、真っ赤なボディーのヘラクレスオオカブトムシ型ロボット「ヘラク…

この記事は有料記事です。

残り918文字(全文1148文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳩山元首相も地元支援者を招待 旧民主党政権下の「桜を見る会」

  2. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

  5. 社説 「桜を見る会」首相答弁 予算委での説明が不可欠

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです