ラグビーW杯

19年日本開催 イングランド代表HC、大分銀行ドームを視察 /大分

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

準々決勝会場「外観よく、素晴らしい施設」

 日本開催の2019年ラグビーワールドカップ(W杯)に向け、イングランド代表のエディー・ジョーンズ・ヘッドコーチ(HC)が、準々決勝の会場となる大分市横尾の大分銀行ドームを視察した。同国は世界ランキング2位の強豪国。

 ジョーンズHCは、スタッフとともにプレーす…

この記事は有料記事です。

残り155文字(全文305文字)

あわせて読みたい

注目の特集