中国

文大統領取材の韓国記者けが 警備員ともみ合い

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ソウル大貫智子、北京・河津啓介】訪中している韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領を取材していた韓国人の男性記者2人が14日、中国側の警備員ともみ合いになり、目の周辺の骨折などのけがをして病院に搬送された。韓国政府は外交ルートを通じて中国政府に抗議した。韓国では在韓米軍の「終末高高度防衛(THAAD…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文309文字)

あわせて読みたい

注目の特集