メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日中共同世論調査

首脳相互訪問へ追い風 「関係」悲観論が減少

 【北京・浦松丈二】非営利団体「言論NPO」と中国国際出版集団が14日発表した第13回日中共同世論調査は、日中関係の悲観論が大幅に減少する結果となり、日中両政府が調整している首脳相互訪問への追い風となりそうだ。

 言論NPOの工藤泰志代表は「昨年の調査(8月13日~9月4日)から現在まで首脳会談は4回、外相会談は7回の計11回開催された。前回の調査期間の計6回を大幅に上回る形で、両政府は関係改善に動き始めている」と指摘する。

 日中両政府が関係改善のテコにしているのが、来年の日中平和友好条約締結40周年にあわせた首脳の相互訪…

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文711文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  4. 小池祐貴9秒98 日本選手3人目9秒台 陸上男子100、ロンドンで
  5. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです