税制大綱決定

相続税 課税逃れを強化

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
相続税の課税逃れ対策を強化する
相続税の課税逃れ対策を強化する

 相続税の課税逃れ対策を強化する。不動産などの資産に対して相続税が課されない一般社団法人を使った相続や、小規模宅地に対する相続税の軽減措置を使った相続について、課税逃れと判断される場合は税優遇や非課税の対象から外す。

 現在、資産を持つ親が一般社団法人を設立して資産を移転し、自分の子ら親族に理事を継がせれば、相続税を免れ…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

あわせて読みたい

ニュース特集