メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

再出版

よみがえるコーヒー愛 福岡「珈琲美美」店主の著書、一周忌に

森光宗男さん=福岡市中央区赤坂で

 福岡市中央区赤坂の老舗のコーヒー店「珈琲美美(コーヒーびみ)」の店主で、昨年12月に急逝した森光宗男さん(当時68歳)=写真下=がコーヒー愛をつづった著書が今月、一周忌を記念して再出版された。再出版を願った常連客らがインターネットで費用を募ったところ、全国から反響があり、短期間で目標金額を達成。多くの人に愛された森光さんのコーヒーへの思いが再び著書でよみがえる。【佐野格】

 森光さんは高校卒業後、故郷の福岡県久留米市を離れて上京。東京の喫茶店で修業し、1977年に福岡市に…

この記事は有料記事です。

残り636文字(全文874文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  2. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念
  3. アメフット 「相手のQBをつぶせ」前監督らが指示
  4. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  5. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]