メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土佐酒

ハイレベルの証し 酒造5社代表が知事に受賞報告 /高知

5酒造会社からの報告に耳を傾ける尾崎正直高知県知事(左)=高知県庁で、植田憲尚撮影

 国内外の日本酒関連の品評会などで優秀な成績を収めた県内5社の代表が15日、報告のため県庁を訪れた。5社は司牡丹酒造(佐川町)▽仙頭酒造場(芸西村)▽濱川商店(田野町)▽土佐鶴酒造(安田町)▽「アリサワ」(香美市)で受賞経緯などを説明し、尾崎正直知事が祝福した。

 東京で開かれた市販酒品評会「サケコンペティション」では、仙頭酒造場が今年純米吟醸部門で1位を獲得し、濱川商店は純米吟醸部門で3位に入るなどした。また昨年は、司牡丹酒造が純米大吟醸部門で2位になった。

 土佐鶴酒造は今年、米ハワイ州での「全米日本酒歓評会」吟醸部門でグランプリ、純米部門で仙頭酒造場が準…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文582文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性遺体 新潟市内の20代女性か 知人男性所在不明に
  2. 十日町の殺人死体遺棄 女性の身元判明 死因は不詳 遺体損傷激しく /新潟
  3. 新潟女性遺体 不明前後に知人男性と通話 携帯に履歴
  4. 女性遺体 ダムに浮かぶ衣装ケースの中に 兵庫・加古川
  5. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです