メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土佐酒

ハイレベルの証し 酒造5社代表が知事に受賞報告 /高知

5酒造会社からの報告に耳を傾ける尾崎正直高知県知事(左)=高知県庁で、植田憲尚撮影

 国内外の日本酒関連の品評会などで優秀な成績を収めた県内5社の代表が15日、報告のため県庁を訪れた。5社は司牡丹酒造(佐川町)▽仙頭酒造場(芸西村)▽濱川商店(田野町)▽土佐鶴酒造(安田町)▽「アリサワ」(香美市)で受賞経緯などを説明し、尾崎正直知事が祝福した。

 東京で開かれた市販酒品評会「サケコンペティション」では、仙頭酒造場が今年純米吟醸部門で1位を獲得し、濱川商店は純米吟醸部門で3位に入るなどした。また昨年は、司牡丹酒造が純米大吟醸部門で2位になった。

 土佐鶴酒造は今年、米ハワイ州での「全米日本酒歓評会」吟醸部門でグランプリ、純米部門で仙頭酒造場が準グランプリに輝いた。アリサワはフランスの日本酒コンクール「KURA MASTER」で、優秀な出品酒に授与される「プラチナ賞」を受賞し、更に上位10点に残った。

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文582文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」興行収入275億円 「タイタニック」超え、歴代2位に

  2. NTT東日本がコールド勝ちで8強進出 ヤマハは前田ソロで一矢 都市対抗

  3. 「菅語」を考える 小田嶋隆さんが読む首相の「恐怖政治断行」宣言 「小さな部屋の王様」の恫喝

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 学術会議任命拒否 「100%デマですやん」 ある日ウィキペディアに自分の名前が載ってしまったら…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです