メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

忘れない

「未解決」を歩く 世田谷一家殺人 「幸せな家族 被害に」 動画作成、無念伝える

みきおさん一家が残した家族写真に見入る母節子さん=さいたま市で7日

 2000年12月に東京都世田谷区で会社員の宮沢みきおさん(当時44歳)の一家4人が殺害された事件は、30日で発生から17年になる。殺人事件の被害者遺族でつくる「宙(そら)の会」は、宮沢さんの母節子さんが一家の写真をもとに思い出を語るスライドショー仕立ての動画を作成した。節子さんは86歳。「幸せな家族が被害に遭ったことを後世に伝えたい」との思いからだ。動画は16日に開かれる追悼集会で上映される。【深津誠】

 「これはコデマリの花ね。いつもここで撮ったのよ」。現場近くの公園で撮られた一家の記念写真に、節子さんのとつとつとした語りが重なる。「みきおは子供が大好きでね」「礼は体が重くてお守りも大変だったのよ」。17分間の動画に使われた写真は約200枚。ほとんどがカメラ好きだったみきおさんが撮った写真だ。節子さんの思い出話は尽きることがない。

この記事は有料記事です。

残り713文字(全文1084文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民・杉田議員「女性はいくらでもうそ」 性犯罪に関し党会議で発言 記者団には否定

  2. ファーウェイ大型施設で大規模火災 中国・広東省 スマホ事業への影響懸念

  3. 弁護士が宇都宮市長選出馬へ 自公推薦の現職との一騎打ちの公算

  4. 横浜・野毛の象徴 樹木希林さん実家の居酒屋「叶家」が27日に閉店

  5. くらしナビ・ライフスタイル 「愛の不時着」12の疑問/上 ドラマで注目、北朝鮮の現状は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです