メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
忘れない

「未解決」を歩く 世田谷一家殺人 「幸せな家族 被害に」 動画作成、無念伝える

みきおさん一家が残した家族写真に見入る母節子さん=さいたま市で7日

 2000年12月に東京都世田谷区で会社員の宮沢みきおさん(当時44歳)の一家4人が殺害された事件は、30日で発生から17年になる。殺人事件の被害者遺族でつくる「宙(そら)の会」は、宮沢さんの母節子さんが一家の写真をもとに思い出を語るスライドショー仕立ての動画を作成した。節子さんは86歳。「幸せな家族が被害に遭ったことを後世に伝えたい」との思いからだ。動画は16日に開かれる追悼集会で上映される。【深津誠】

 「これはコデマリの花ね。いつもここで撮ったのよ」。現場近くの公園で撮られた一家の記念写真に、節子さ…

この記事は有料記事です。

残り830文字(全文1084文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか

  4. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

  5. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです