メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

師走の知恵

/下 おせちと味わうお酒選び

新田さんが考案した「ベジつまおせち」。2列目の左が「サツマイモの田作りチーズのせ」。その右が「紫キャベツとコハダ酢漬けのマリネ」。右下が「イチゴと黒豆煮の赤ワインマリネ」

 <くらしナビ・ライフスタイル>

 お正月。おとそをいただいた後は、おせち料理--。さて、一緒に飲むのは、どのお酒? 黒豆や田作り、お正月ならではの甘い食べ物に合うお酒を準備し、おせち料理の活用法を知っておくと、楽しみが増える。料理とお酒の相性に詳しく、野菜たっぷりのおつまみ「ベジつま」を考案する野菜料理研究家、新田美砂子さんに聞いた。

この記事は有料記事です。

残り1751文字(全文1919文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ハロウィーン 飼育員食べた?ピラニアの水槽に模型の骸骨
  2. 検証 拷問「外でやれ」「静かにしろ」 皇太子批判の末 サウジ記者、総領事館で何が
  3. 自画撮り 裸画像要求 スマホ世代、抵抗感薄く 
  4. 元貴親方 「気持ちの高まり湧いてきた」公式サイトで近況語る(スポニチ)
  5. ルックバック平成・中部写真記者の足跡 平成5年、25年・式年遷宮 闇の中撮影、機材の進歩反映 /愛知

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです