L特急

さようなら 旧国鉄からの名称、来春全廃

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
L特急「雷鳥」=大阪駅で2011年3月11日、小川昌宏撮影
L特急「雷鳥」=大阪駅で2011年3月11日、小川昌宏撮影

 JR東海は15日、来年3月17日のダイヤ改正で、旧国鉄時代から親しまれてきた「L特急」の名称を廃止すると発表した。現在、この名称を使うのは同社のみ。

 L特急は旧国鉄時代の1972年10月に登場した。当時の特急は全席指定が一般的。その中で、自由席がある▽本数が多い▽毎時0分・30分など等間隔に発車す…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文279文字)

あわせて読みたい

注目の特集