メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本市

庁内に保育施設 職員・市民用一時預かり 来年度に

 熊本市が来年度にも市役所に保育施設を設けることが15日、関係者への取材で分かった。熊本市議会では11月に緒方夕佳(ゆうか)市議(42)が子供を抱いて本会議に出席しようとして開会が遅れる問題があり、市にも子育てがしやすい環境整備を求める声が市民らから寄せられていた。

 保育施設は電話交換手の休憩室に使われ、今は空いている市役所3階の部屋(約60平方メートル)に設ける予定。保育士を配置するなどして、職員や審議会の傍聴などに訪れる市民向けに一時預かりなどの託児サービスをする。市議の利用は今後検討す…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  4. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大
  5. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです