メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美浜原発

3号機再稼働は20年2月 規制委に計画提出

関西電力美浜原発の手前から3号機、2号機、1号機=福井県美浜町で2017年10月20日、本社ヘリから大西岳彦撮影

 関西電力は15日、美浜原発3号機(福井県)を2020年2月中旬に再稼働させる計画を原子力規制委員会に提出した。1976年に営業運転を始めた3号機は、東京電力福島第1原発事故後の法改正で「原則40年」となった原発の運転期間を過ぎたが、20年間の延長が認可されている。

 これまでは、再稼働に向けた工事が完了す…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文302文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪で新たに151人コロナ感染 重症者は70人で過去最多

  2. クックパッドニュース 一房買っても安心!覚えておくと便利な「バナナの保存法」

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 渡辺が初の名人位奪取 4勝2敗で豊島降す 現役最多の3冠に

  5. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです