メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消費者庁

ジャパンライフに1年間の新規契約停止命令

ジャパンライフが販売する磁石付きベスト=消費者庁で2017年12月15日午後2時57分、曹美河撮影

 特定商取引法と預託法違反で一部業務の停止命令を受けている健康グッズ販売の「ジャパンライフ」(東京)に対し、消費者庁は15日、さらに1年間、新規契約などを停止する命令を出した。停止期間中にも勧誘し、解約妨害などの違反行為があったと認定した。停止命令は4度目で、極めて異例。

 ジャパンライフを巡っては、愛知県内の被害対策弁護団が20日にも、詐欺容疑などで県警に刑事告発する方針。消費者庁も特商法違反容疑などで刑事告発を検討している。

 消費者庁によると、ジャパンライフは、磁石付きのネックレスやベストを100万~600万円で販売。購入…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文572文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「助けて」茨城・境町で夫婦死亡 県警は殺人事件で捜査

  2. 再思三省 第78回 ラグビーW杯始まります

  3. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  4. あえて言う れいわに感じる「もやもや」

  5. 風知草 放射能、海に捨てるなら=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです