金井宇宙飛行士

活動を支援、地上にダブル大地 JAXA

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
佐孝大地さん(右)、中村大地さん(左)=茨城県つくば市のJAXA筑波宇宙センターで2017年11月22日午後4時53分、酒造唯撮影
佐孝大地さん(右)、中村大地さん(左)=茨城県つくば市のJAXA筑波宇宙センターで2017年11月22日午後4時53分、酒造唯撮影

 金井宣茂さんの国際宇宙ステーション(ISS)での活動を支えるのは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)のフライトディレクター・佐孝(さこう)大地さん(34)と中村大地さん(29)の通称「ダブル大地」だ。「宇宙を楽しんで」と金井さんにエールを送る。

 2人は、「きぼう」を24時間監視する運用管制チームのトップ。宇宙飛行士の活動が円滑に進むよう、綿密なスケジュールを立てて管理するのが仕事だ。…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文484文字)

あわせて読みたい

注目の特集