メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

中心部に復興住宅 帰郷に「夢のよう」 石巻・雄勝で完成式典 /宮城

スロープを歩いて新居となる復興住宅に向かう入居者。外壁には雄勝石が使われている=石巻市雄勝町で

 東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた石巻市雄勝町の中心部に、防災集団移転団地の「伊勢畑(雄勝中央)復興住宅」16戸が完成し、記念式典が16日、現地で開かれた。仮設住宅で6年9カ月あまり帰郷を待ち望んだ入居者たちは「夢のよう」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 半島部に位置する雄勝町は、約4000人だった居住人口が震災後には約4分の1の1000人程度に激減。商業施設などが被災し不便になった上、大規模造成工事に時間を要し、やむなく故郷を離れた人も多い。雄勝の復興住宅全16団地94戸の中…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  2. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  3. フジ三田友梨佳アナ、磯野貴理子の離婚理由に「女性として一番言われてつらい言葉」(スポニチ)
  4. 即位とは何か 天皇の血筋が意味するもの
  5. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです