メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金井宣茂宇宙飛行士

宇宙へ「新しい一日」 午後打ち上げ

 記者会見は、病気の感染を防ぐためガラス越しで行われた。青い訓練服を着た金井さんは、控えの飛行士も含めた6人の一番右側に着席。笑顔で集まった人たちに手を振った。打ち上げ日については「特別な日というよりは、3人で新しい一日を迎える心境だ」と述べた。会見は金井さんの家族や婚約者も見守り、家族とは「ロシアのご飯はおいしいね」といった日常的な会話をしたという。

 3人の乗るソユーズ宇宙船は、17日午後1時21分(日本時間同4時21分)にバイコヌール宇宙基地から打ち上げられる予定。金井さんはロシアのアントン・シュカプレロフ船長(45)の右の席に座る。右席の飛行士は宇宙船の操作をせず、他の2人の補助をする。

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文484文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 福岡県知事が検査入院 1週間程度、COPDの疑い

  5. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです