メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑誌のハシゴ

「爆買い」の行方=荻原魚雷

 ■中国人富裕層“専用”ゴルフ場まで出現! 北海道が「中国人自治区」となる日(SAPIO 11・12月号)

 ■中国・韓国に土下座する「地方創生」(新潮45 12月号)

 ■中国企業の「日本人」爆買いが止まらない(週刊SPA! 11月28日号)

 2015年のユーキャン新語・流行語大賞は「爆買い」。主に中国の観光客が日本で大量に買い物することを意味する言葉ですね。あれから2年、「爆買い」の勢いは衰え、観光客をアテにしていた店は閑古鳥が鳴いているといった報道をちらほら見たような気がしていたのですが、さにあらず。「爆買い」の対象は土地や人に向かっているそうです。

 『SAPIO』によると、「いま北海道では、ゴルフ場や広大な農地、自衛隊基地近くの森林などが中国系資…

この記事は有料記事です。

残り650文字(全文979文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 働き方法案可決 人の命かかってるのに 傍聴席ぼうぜん
  2. 働き方改革関連法案 高プロ「働かされ放題」の恐れ
  3. 質問なるほドリ 「高プロ」って何?=回答・早川健人
  4. 石川・粟津駅 2男児、特急と接触か 1人死亡1人重体
  5. 水族館 ヒョウモンダコが産卵 触手で抱えるように 長崎

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]