メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・心のサプリ

クリスマスソング=海原純子

 クリスマスシーズンだ。ストレスの指標として以前も紹介したことがあるホームズ指数は生活環境のなかのストレス要因を点数づけしたものだが、クリスマスにも点数がつけられていたのをみてびっくりしたものだ。この指数を発表したホームズ博士はアメリカの学者だから、アメリカ社会を基準にしてストレス要因を設定している。クリスマスが何故(なぜ)ストレス要因かというと、それは日本のお正月と同様、家族やごく親しい身内とのつどいの日であるためだろう。家族をなくした人や孤独な人にとってはより孤独感が強まる季節だし、周囲の人々が楽しげなつどいをしているのをみると複雑な気持ちになるし、逆に家族へのプレゼントで悩むこともあるだろうし、などと想像したりした。

 さて、あまり知られてはいないけれど、私はジャズのライブ活動をしていてクリスマスはディナーライブをする。ふだんのライブはスタンダードジャズ中心だが、この季節はクリスマスソングを歌った方がいいかなと思い、友人たちにどんな曲が好きか聞いてみた。数曲挙がったなかに「haveyourselfamerrylittlechristmas」という曲があった。「ささやかなメリークリスマスを」というタイトルで、「こ…

この記事は有料記事です。

残り691文字(全文1206文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  2. ドキュメンタリー映画「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」田部井監督インタビュー

  3. 大阪都構想 維新政治、評価二分 民間委託推進「地下鉄きれいに」「金儲け主義」

  4. どうなる大阪市!なるか「東京に並ぶ副首都」? 都構想 大都市制度巡る議論に一石

  5. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです