金井宇宙飛行士

カザフ基地からソユーズロケット打ち上げ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【バイコヌール宇宙基地(カザフスタン)酒造唯】金井宣茂さん(41)ら、日米露の宇宙飛行士3人が搭乗したロシアのソユーズ宇宙船が17日午後1時21分(日本時間同4時21分)、バイコヌール宇宙基地からソユーズロケットで打ち上げられた。順調に進めば、宇宙船は日本時間19日午前、国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングする予定。来年6月初めまで5カ月半、滞在する。

 氷点下の寒さとなった現地では17日朝から出発式が開かれ、金井さんは、ソユーズに同乗するロシアのアントン・シュカプレロフ船長と、米国のスコット・ティングル宇宙飛行士とともに出席し、発射場へバスで向かった。バスに乗り込む際には、駆けつけた多くの人々に手を振って応えていた。

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文467文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集