メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

阪急京都線

視覚障害89歳女性ホーム転落、はねられ死亡

女性が転落した阪急京都線上新庄駅の上り線ホーム=大阪市東淀川区で2017年12月18日午後0時20分、久保玲撮影

 18日午前9時15分ごろ、大阪市東淀川区上新庄2の阪急京都線上新庄駅上り線ホームで、通過中の淡路発正雀行き回送列車(8両)に女性がはねられた。女性は搬送先の病院で間もなく死亡した。所持品から大阪府内の89歳の女性の視覚障害者手帳が見つかっており、府警東淀川署はこの女性がホームに転落して列車と接触したとみて身元の確認を急ぐとともに、詳しい状況を調べている。

 東淀川署や阪急電鉄によると、トートバッグを持ってホーム上を1人でつえをついて南向きに歩いていた女性が線路の方に寄って行き、転落する様子が防犯カメラに映っていた。ホームは南北約160メートル。転落したのは中央からやや北寄り付近という。

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文485文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪で新たに151人コロナ感染 重症者は70人で過去最多

  2. クックパッドニュース 一房買っても安心!覚えておくと便利な「バナナの保存法」

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 渡辺が初の名人位奪取 4勝2敗で豊島降す 現役最多の3冠に

  5. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです