メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

「つらくても伝える」大川小生存の18歳

震災の記憶や防災への願いを語り合う大川小卒業生の只野哲也さん(右)と児童遺族の佐藤敏郎さん=東京都大田区で2017年12月17日、百武信幸撮影

 東日本大震災の津波で児童・教職員84人が犠牲になった宮城県石巻市立大川小学校で、奇跡的に助かった只野哲也さん(18)が防災を語るイベントが17日、東京都大田区で開かれた。今月から伝承活動に取り組み始めた只野さんは「もう7年、と遠い過去のように忘れてほしくない。つらくても声に出して伝えていく」と決意を語った。

 子どもの防災活動に取り組む仙台市のNPOが主催。現在高校3年の只野さんは小学5年だった当時、現場で…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  3. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  4. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです