メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

甲子園ボウル

関学大主将「チームが浮足立っていた」

【日大-関学大】第3クオーター、関学大QB西野がボールをキープしてゴール前に迫る=阪神甲子園球場で2017年12月17日、三村政司撮影

 ○日大23-17関学大●

 関学大QB西野のパスは無情にも日大守備陣に防がれた。6点を追う第4クオーター、残り1分42秒。逆転を狙ってパス攻撃を仕掛けたが、行き先を失ったボールはインターセプトされ万事休す。西野は「関西勢が10年(連続で)勝っていた歴史が僕のせいで終わった」と落胆した。

 試合開始から1分余りで先制したが第2、第3クオーターでTDを奪えなかったのが痛かった。ライン戦で後手に回り、RB山口が想定以上に走れず…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文529文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パンデミックでない」WHO強調 新型コロナ感染拡大で危険性「最高」に引き上げ

  2. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  3. 群馬・太田市が小学校の休校要請応じず 「登校判断は保護者の選択」

  4. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  5. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです