メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

若者フリーゾーン

遠い大陸の多様な文化紹介 東京外大「アフリカンウィークス」実行委員長 井出有紀さん(20)

「君の知らないアフリカ」をテーマに開催中の「アフリカンウィークス」実行委員長、井出有紀さん=東京都府中市の東京外国語大学で2017年12月12日、五十嵐英美撮影

 現代アフリカの多様な魅力を紹介するイベントを、22日まで東京都府中市のキャンパス内で開催しています。アフリカが舞台の絵本展や映画の上映、ジャンベという西アフリカの伝統的な太鼓の演奏会、ルワンダコーヒーやグッズの販売、学食でのアフリカ料理の提供など、さまざまなプログラムを用意しました。私は国際社会学部アフリカ地域専攻2年ですが、アフリカについて広く発信したいと思い、同じ専攻から協力者を募って実行委を作りました。

 アフリカというと、貧困、紛争といった負のイメージが先行しがちですが、各地で異なる文化や特色があり、…

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文823文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」
  2. 危険生物 徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ
  3. 「自分に感情が無ければ…」父殺害の元少年、面前DVを告白
  4. ソウシハギ 猛毒の魚、販売した可能性 三重・大台の食品店
  5. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです