メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニッポンへの発言

キーワード 2019年は、どうなるのか?=中森明夫

 2019年? えっ、2018年じゃないの?と思われたかもしれない。来年のことを話すと鬼が笑うというが、再来年のことを語ってみたい。平成の終わる日が確定したからだ。19年4月30日、天皇陛下が退位する。翌5月1日、新天皇が即位して、新たな時代が始まる。ゴールデンウイークの最中に臨時休日が入り、なんと10連休になるという!? 考えただけで憂鬱だ。会社員や学生の皆さんは長期休暇でウハウハかもしれないが、私のようなフリーの物書きはそうじゃない。「連休明けシメキリで原稿お願いします~!」とヤケに明るい声の編集者の依頼が聞こえるようだ。皆さんが長期バカンスされてるあいだ、地獄の原稿執筆の日々が続く。ああ、再来年の超ゴールデンウイークまでに体力をつけなきゃ!

 そういや今は年末進行中だ。年末年始に印刷所が休みとなり、雑誌原稿のシメキリが前倒しで、通常の倍ほど…

この記事は有料記事です。

残り1260文字(全文1637文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分

  3. 21世紀枠は帯広農、磐城、平田 第92回選抜高校野球

  4. 運命の選考委スタート 第92回選抜高校野球 午後3時からの出場校発表をライブ中継

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです