メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

諫早排水

ノリ色落ちで海上デモ 佐賀の漁業者

干拓地沖で海上デモをする漁業者=共同

 国営諫早湾干拓事業(長崎県諫早市)を巡り、堤防内にある調整池からの排水がノリの色落ちに影響しているとして、佐賀県の漁業者が18日午前、排水門を管理する国や長崎県に適切な排水を求めて干拓地沖に漁船で集結し、海上デモをした。

 午前9時ごろ、堤防の排水門近くに集まった約40隻には「大量排水の即刻中止」「宝の海を返せ」と書かれた横断幕が掲げられ、漁業者は「汚れた水を流…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
  2. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  3. ORICON NEWS DJイベントが銭湯救う?  “ダンス風呂屋”にかける担い手たちの思い
  4. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  5. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです