ポップス

この1年 デジタルが牽引 「危うさ」も内包

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 フィジカルとデジタルとがぶつかり合う時代が過ぎた。大衆音楽状況において、デジタルの牽引(けんいん)力の優位性を見せつけた2017年であった。「フィジカル」=形あるもの。つまり、CDやDVD、テープなどパッケージ商品。そして「デジタル」=ネットの中に存在する形なきもの。配信ダウンロードだけでなく、動画サイトYouTubeやツイッターなどSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で視聴できる音楽。この二つの音楽環境が対立するものとしてではなく、相互に補完や依存し合い、デジタルからの牽引も顕在化したのが今年である。

この記事は有料記事です。

残り1011文字(全文1272文字)

あわせて読みたい

注目の特集