メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニューイヤー駅伝

出場する日立物流 「市民元気にする走りを」 主将らが松戸市長表敬 /千葉

健闘を誓って本郷谷市長(右)と握手を交わす日立物流の田口大貴主将=松戸市役所で

 来年元日の「ニューイヤー駅伝・全日本実業団対抗駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社など共催)に出場する日立物流陸上部の田口大貴主将(26)らが、松戸市役所に本郷谷健次市長を訪ねた。前回は10位にとどまったが、田口主将は「一人一人のタイムも上がっている。市民に元気が与えられるような走りをしたい」と語った。

 予選となる東日本実業団対抗駅伝(先月3日)では、5区の設楽啓太選手(26)が区間新記録を出したほか…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文444文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  3. 高2男子に切りつけ、強盗殺人未遂容疑で中国籍の男逮捕 埼玉・蕨

  4. 政治 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  5. 3分でわかる政治の基礎知識 秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです