メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋のまち・掛川城対決

第67期王将戦第1局/上 10年連続開催へ意欲 振り駒を務める松井市長「大変光栄」 /静岡

第66期王将戦第1局で振り駒をする松井三郎市長=掛川城二の丸茶室で2017年1月8日

7回目の大役「大変光栄」 振り駒を務める松井三郎・掛川市長

 第67期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の第1局が来年1月7、8日、掛川市の掛川城二の丸茶室で開催される。久保利明王将(42)に豊島将之八段(27)が挑戦する。王将戦の掛川開催は9年連続、第1局開催は7年連続となる。「10年連続開催」を合言葉にしてきた地元では「68期もぜひ掛川城で」と盛り上がりを見せている。「掛川城対局10年」を見据えた地元の動きや思いを紹介する。

 新春の将棋界は王将戦第1局の振り駒でスタートする。対局場の畳に敷いた布の上に駒をまいて先手番を決め…

この記事は有料記事です。

残り751文字(全文1027文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プレスリリース ジャイアントパンダの赤ちゃん(2日齢) 母親「良浜(らうひん)」からの授乳を確認できました(共同通信PRワイヤー)
  2. 富田林署逃走 捜査かく乱か ひったくり携帯投棄の疑い
  3. 富田林署逃走 事前に計画か 接見終了、署員に声かけなく
  4. 夏の高校野球 金足農、八回逆転弾 吉田14K、横浜破る
  5. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです