メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

しがキャンパる

インスタ映え 高島・メタセコイア並木探る 2.4キロに500本、風景に圧倒 /滋賀

SNSで感動共有や魅力発信

 今年の流行語大賞の一つに「インスタ映え」が選ばれた。これに象徴されるように、きれいな風景や料理などを写真に撮って見栄え良くSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に載せることが若者を中心に大流行している。県内にも「インスタ映えスポット」が数多くあるが、最近注目されているのが高島市にあるメタセコイア並木だ。どんな魅力があるのか、足を運んでみた。(熨斗(のし)誠司、寺村美紀(みのり)、山本美沙希=いずれも龍谷大3年)

 JR湖西線マキノ駅からバスに乗り、のどかな田園風景の中を約10分走る。マキノピックランドというバス…

この記事は有料記事です。

残り1232文字(全文1508文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性遺体 新潟市内の20代女性か 知人男性所在不明に
  2. 羽生結弦選手 映画「殿、利息でござる!」は“例外出演” 出演快諾の理由と熱い思い明かす
  3. 十日町の殺人死体遺棄 女性の身元判明 死因は不詳 遺体損傷激しく /新潟
  4. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった
  5. 買春容疑 津市課長を逮捕 制服姿でホテルで発覚

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです