メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

太陽光発電

稲荷砂川保育園に寄贈 節電など環境教育評価 そらべあ基金 /京都

手回し発電機を使って電気の大切さを学ぶ園児=京都市伏見区の稲荷砂川保育園で、礒野健一撮影

 再生エネルギーの普及や環境教育活動に取り組むNPO法人「そらべあ基金」(東京都)とソニー損害保険(同)が、京都市伏見区の稲荷砂川保育園に太陽光発電設備を寄贈した。京都議定書に基づいて京都市保育園連盟が定めた「京都子ども議定書」を壁に張り、「電気をつけっぱなしにしません」など3カ条を、日常的に園児に教えていることなどを評価した…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  4. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです