メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水説

宇佐ランタンの歩み=中村秀明

 <sui-setsu>

 障害者が一人も働いていない企業はどのくらいあるのか。厚生労働省が今年、約9万社を調べたところ3割あった。障害者の雇用を促す法律ができて60年近く、いまだに現実は厳しい。

 二の足を踏むのは「ふさわしい仕事がない」「受け入れ態勢が整わない」などの理由だ。そんな企業に大分県でちょうちんを製造する宇佐ランタンの谷川忠洋会長(79)の歩みを知ってほしい。

 従業員16人のうち9人が知的障害者という実績が称賛すべきだからではない。思い違いや失敗も重ね、その…

この記事は有料記事です。

残り744文字(全文980文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  4. 大会期間中に天然芝全面張り替え 福岡のスタジアム 激しいプレーで想定以上に傷み

  5. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです