メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外京アニのスタジオで爆発 けが人多数か
日中伝統芸能

楊貴妃を競演

舞台を終え、崑劇俳優と手を取り合う能楽の坂井音重さん(前列左)=2017年12月19日午後9時54分

 日中国交正常化45周年を記念し、両国の伝統芸能が楊貴妃を演じる記念公演が19日、国立能楽堂(東京都渋谷区)であった。日本の能楽、狂言に加え、中国清代に人気を博した京劇、それ以前に主流だった崑劇(こんげき)で両国を代表する役者たちが一つの舞台を構成するのは異例。日本からは狂言和泉流の野村萬斎さんや能…

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文298文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 公取委、ジャニーズ注意 芸能界監視を強化 芸能人と所属事務所の契約トラブル相次ぎ
  2. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  3. ORICON NEWS 芦田愛菜、年間100冊以上読破も「読書が芝居に役立ったことない」 女優論展開で「自由な想像」重視
  4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです